FC2ブログ
戯言
-「戯言」-


一つの時代が終わりを向かえる。

価値のあるのものないもの、

僕たちの知らない小さなもの、事柄でも、

それはそこに確かにあったもの。

命。感情、組織、永遠に続くものはないけれども、

それらが人の社会の中に埋もれていくのではなく、

築いていくものなのだろうか。


人は、失っていくもの見続けるだけの不幸な存在かもしれない。

しかしそれでも生きようとしていくということは、

人は、

自分がかわいいからなのか。

それを乗り越える強い意志があるからだろうか。

欲を満たすためだろうか。

誰かのためになのだろうか。

人と交わりを持つからこそそれも生まれる事。

辛いことも悲しいことも嬉しいことも楽しいことも。

でもそれがなければ空っぽの人間になってしまうから、

人は一人では生きていけない。

そういうことなのかもしれません。






戯言です。

この想いをここに残します。
スポンサーサイト



【2009/09/07 23:00 】 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<変革 | ホーム | 思いで>>
コメント

新しい曲ですねッ^^*

「戯言」という題名に沿った、これもまたとても良い曲です(´`*
香紅さんが考えて弾く曲は、どれも素敵で尊敬します+。
これからも増えていくのだと思いますが、次の曲もぜひ聴いてみたいです*。


では♪応援ですw
【2009/09/09 13:54】| URL | 空野海 #-[ 編集] |
おはようございます
ひさしぶりのコメントです♪
最近音がこころに素直に入ってこなくなっていました。今日はなんとなく調子がいいです♪
「戯言」良い曲ですね。
優しい音色。懐かしいような、出会った人のぬくもりを温かさを連想させる始まりの音。
とても素敵です。

長い間眠らせてしまいましたが、以前「命と絆」を聴いて書いた詩を今日のブログで紹介しました。しばらくトップページに香紅さんの曲も表示させていただきます。
もし、不快に思われるようなこと、使用方法でご意見があれば遠慮なく言ってください。
なかなかどう紹介したらいいか悩んでいましたw。
ありがとうございます。
【2009/09/13 08:19】| URL | 優莉(ゆうり).Az #jt10sy1c[ 編集] |
Re: 空野海さん
ご訪問ありがとうございます。

これは・・・っ。というメロディが浮かんだとき、その時の心情によってできるので、
作品数が少なくて申し訳ないです。
尊敬までいわれると恐縮ですが、素直に嬉しいです♪

またぜひ。
【2009/09/14 02:14】| URL | 香紅 #-[ 編集] |
Re: 優莉(ゆうり).Az さん
お久しぶりです。

とうとうこの日が来ましたか(笑
首を長くして待っていました。
お邪魔しましたが、素晴らしいですね♪
本当に使ってくださるとは大変嬉しいです。

では続きはそちらで。
【2009/09/14 02:18】| URL | 香紅 #-[ 編集] |

ゆっくりとした、穏やかで優しく語りかけるような曲調と共に詩を読んでいたら、
なんだか大きな河の流れを連想しました。

人と関わり、何かを感じていくことで人は歩んでいくと思います。

たとえそれが悲しみや苦しみであったとしても、
それがいつか良いものに変わる種になると信じて・・・

あんまり、というか全然うまくまとめられてませんが(汗
この詩を読んで、そう思いました。
【2009/09/18 21:58】| URL | 永遠 #yXcvZN/o[ 編集] |
Re: 永遠 さん
コメントありがとうございます。

大きな河の流れですか・・・。
すべての人はつながっている。ただ、きっかけが無いだけです。
そんな思いの欠片がでたのかもしれませんね。
なかなか普段からはそのようには思うのも難しいですが。

またお越しください。
【2009/09/25 21:43】| URL | 香紅 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gs07.blog72.fc2.com/tb.php/35-9b6048d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |